09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

This Category : 幸せわんこ♪

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せの道♪

2011
01/12
*Wed*
去年の写真だけど載せちゃお(笑)♪





2011年、特別な日も、何気ない一日も、たくさんの心が幸せでありますように(*^-^*)

○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○

大晦日には彼の実家へゼットンと一緒にご挨拶に行き、
お正月は2年ぶりにみんなで私の実家へ帰省していました。

何度も会っている彼の家族の事は勿論、
一度しか会っていない私の家族の事をゼットンは覚えているんですね~。

キラキラとしたお顔で喜びいっぱいに駆けてゆき、
しっぽをブンブン振りながら甘えん坊していました(*^-^*)

ゼットンは、初めて逢った時から彼の家族や私の家族に何の疑いもなく信頼を置いていて、
姿を見るなり本当に嬉しそうな顔をします。

穏やかで、柔らかくて、優しく受け止めてくれるだけのみんなに、
心から安心しているお顔です。

そして家族みんなが揃っている事が、
ゼットンにとって、この上ない喜びを感じるそう。

ただそこに居るだけでいいの~って(笑)

ゼットンには大好きな人がたくさんいて良かったねぇ(*^-^*)

信頼や安心って、どこまでもシンプルで温かくて、限りなく優しいもの…

それを肌で感じていたゼットンは、とっても幸せそうでした♪





こちらは、新年のごろりん初めです。あ、あらわな(汗)

どこに行ってもゴロゴロゴロゴロ(笑)

○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○

その道中、あちらこちらのSAでの休憩中やお出かけ先で、
色々な方々がゼットンに「あなたは本当に愛されているのね~!」と言って下さって。

どの場所でも不思議なくらいに同じ言葉を何度も掛けて頂いて、
何が起きているんだろう??と思ったけれど、
それが今日も明日も心に響き続けるのは、
皆さんが私たちには一瞥もくれず、
何をする訳でもなく、ただそこに居ただけのゼットンを優しい優しい笑顔で見つめ、
思わず駆け寄り伝えて下さった心そのものだから。

私たちは幸せの神様と旅でもしていたみたい。夢みたい(笑)

そして、ゼットンに言葉を掛けて下さった方々の本当に穏やかな表情に心がじーんとして、
どんな人生を歩んでこられたんだろうと胸がいっぱいになりました。

Eggiさんが伝え続けて下さるハッピーブルーの心は、
わんこさんと暮らしていても、いなくても、
人の心やどうぶつたちの心に巡り続ける“生きた心”なのだと感じて仕方ありません(*^-^*)

だから、これからも♪





今年も相変わらずの、のんびりペースなブログになると思いますが、
どうぞ宜しくお願い致します♪



スポンサーサイト

秋の江ノ島に思う

2010
12/07
*Tue*
また暫くの間、ご無沙汰をしてしまいました。

にも関わらず、その間、わざわざこちらにお越し頂いていた皆さま、
本当にどうもありがとうございました。

毎日があっという間に過ぎ、季節はすっかり冬になりましたが、
自然界の生物にその季節を勘違いさせてしまうほど、
日中の暖かな陽射しには、時に暑ささえ感じる日々が続いています。




そんな陽気に誘われて、ふと、江ノ島へ。




久し振りのお出掛けは嬉しいね♪

スキップしては、
あっちでゴロゴロ~、こっちでゴロゴロ~。

ついでに甘えちゃお~。

何度もするゼットンのスライディングすりすりダンスを皆さんに温かく見守って頂いて、
何だかこちらまでほんわかとした気持ちに(*^-^*)♪




と~っても美味しかった、海の幸の串焼きと地ビール♪

あっ、ここでの食事休憩中、
ほんの一瞬ゼットンがテーブルに手を掛け立ち上がってしまいました…

ほんのちょっとした事なのにな。




ゼットンのお口にも、スペシャルな美味しいを届けて、ご馳走様でした♪




寄せては返す波が織り成す自然の摩訶不思議。

砂の穴に、現れたり消えたりを繰り返す海水の謎を、ず~っと観察していたゼットン。




海水が地面に消え、空っぽになった穴を覗き込んだり、
消えた海水を追い掛けるようにちょっと掘ってみたり、
そしてまた湧き出るように溢れる不思議に少し驚いたかと思えば、
真剣な顔で首を傾げ、また傾げ、手でチョイチョイしてみる。

どうしてお水が消えたり現れたりするんだろう…

不思議だねぇ~。




海水の謎は解けたのかな…

もしかしたら、謎は謎のまま、
あるがままに今を生きるワンコさんはそれを受容するのかも知れないね。




いつかまた来れるといいね♪

○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○

この日、江ノ島で暮らしているらしきワンコさんはハーネスをしているおおらかなワンコさんが多くて、
景色に溶け込む姿がとても優しく思えました。

ですが、そんな光景とは裏腹に、
お食事中の飼い主さんの膝の上に、マズルにリードをぐるぐると巻かれたミニチュアダックスさんがいたり、
チワワさんが、通りすがりの方の足にいきなり噛み付いてしまったり…

噛み付く前のチワワさんは身動きひとつしないで立ち尽くしていたけれど、
身体中が強張って、心の中はストレスでいっぱい、
張り詰めた緊張の糸は今にもはち切れそうだったんじゃないのかな…


私は昔の自分の姿を振り返っていました。

Eggiさんとのご縁を頂く以前の私は、ワンコさんのストレスについてとても鈍感で、
心に違和感を抱えながらもゼットンに無理をさせてしまっていた事が沢山ありました。

自分の心の影響って、想像以上にありとあらゆる所に出るものですね…

その後、ストレスレスな生活の大切さが身に染み入り、
ゼットンと私たち、お互いがストレスを感じない生活を送れるように、
小さな事から心掛けていこうと、今も歩んでいます。

何もかもが急には変わらなくても、お互いの心の負担が少しずつでも減ってゆく事で、
何か特別な事を無理にしなくても、もっと大切な事は他にあると感じられるようになった事は、宝物のようにさえ思えて。

上手く言えないけれど、あの頃よりも、心がとても楽になりました。

きっとゼットンも、そう。


お天気の良い休日、観光地や公園には人(やワンコさん)が溢れ返ります。

飼い主さんがその場所へ行く事になったとしても、ワンコさんが望まないなら、
お留守番してもらう優しさや、お留守番が苦手なら、その練習から始める優しさ、
思いやる事を一度考えてみる優しさ、等等がほんの少しあるだけでも、
お互いの心の負担が減るんじゃないのかなと、
自分が経験してきた事だからこそ、心からそう思います。

そして、ライ麦さんのこちらの記事を、ふと思い出していました。

○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○

Eggiさんライ麦さん、リンクありがとうございました♪

*Eggiさんのブログの全文をご覧頂けない方は、こちらをご覧下さいませ。




ウィーンの空から

2010
03/06
*Sat*
こんにちわー(*´∀`*)

すっかりご無沙汰をしてしまいました

20100306075217

してしまいましたー(*´∀`*)

何だかダーリンとみいちゃんは忙しそうだけど
あたちはいつもお散歩やらあれやらこれやらでニコニコしていましたー(*´▽`*)

あっ!
時々つまんないなーって顔もしてたけど

20100306142424

でもやっぱりにこにこー!

ニコニコすると幸せになれるんだって!

゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。☆

先にお詫び申し上げます
今日の日記は物凄ーーーく長いです(´Д`)
読んで頂ければ幸いです(*´∀`*)


色々悩みがありながら
困りながら
だけど今はこうして楽しい毎日を過ごしているゼットンが
所謂パピーを卒業して暫く経った頃の事
笑顔の中にも抱えきれない心の叫びや葛藤があったのでしょう
とても淋しげで難しいお顔をするようになりました

そしてそれからまた少しの月日が流れたある日
とっても柔らかくて優しくて暖かい心のこもったハートの贈り物が
ウィーンの空から舞い降りてきました(*´▽`*)

☆*:.。..。.o○o・゚゚・*☆*:.。..。.o○o・゚゚・*☆*:.。..。.o○o・゚゚・*☆

あの頃のゼットンは
小さな頭がいつもフル回転していて
一生懸命私たちの心ばかりを読み取ろうとする
そんなわんこになっていました

そして本当にすぐに私たちの心を見抜いてしまう

小さな身体でまだまだ幼い瞳をして
なのにどこか大人びているように見えたゼットンは
誰よりも人の心が分かり
誰よりも私たちの心を尊重してしまう
そんな子でした

私達の愛情とゼットンの私達への想い

何かがそっと崩れ始めたのが
手に取るように分かります

何故なら
ゼットンが心から望んでいるものではないと
その瞳を見れば分かるから

ゼットンが難しいお顔をする度に
その瞳が突き刺さるように痛くて
『どうして?』ばかりが頭の中を駆け巡りました

だってこんなに楽しく暮らしているのに

こんなに大好きで
愛情だっていっぱいいっぱい溢れているのに

私の心はどんどん淋しくなりました


ゼットンの心を丸裸にしたい

切ない程に心が込められた
この頃の彼の口癖です


ありのままに輝いていて欲しい
ありのままの心で
ありのままのゼットンで
心から楽しく心から幸せでいて欲しい

それは今も
ずっとずっとこの先も願い続けているとても大切な事です


ゼットンはいつも静かに
けれど心の奥では激しく音を立て
その想いをただただ真っ直ぐに
一生懸命伝えようとしてくれていました

だけど私達は
そんなゼットンにどんどん追い付かなくなっていました


そんな毎日でも
ゼットンはたくさんの笑顔を見せてくれていました

いつだったかその頃の写真を振り返り
沢山の楽しいお顔をしているゼットンを見付けてホッとしたのを覚えています

だけど写真で振り返らなければ笑顔があった事を忘れてしまうほど強烈に
あの頃のゼットンの心には
得も言われぬ淋しさや悲しみや戸惑いが溢れていたのだと思います

そんなゼットンの心を感じて淋しくなる私の心をまた察するように
ゼットンはどんどん『いい子』になっていった気がします

淋しいのはゼットンの方です


ゼットンのそばにはいつも私がいて
彼もとっても優しくて

大切に大切に
私達は私達なりに愛に溢れた(と思っていた)日々を過ごしていました

だからその頃の私達には
少しずつ何かが違うと感じながらも取り立てる理由が見つからず
じわじわと心を締め付けられるようでした

時々私達は間違うけれど
それでも一生懸命ゼットンの心の声に耳を傾け
溢れる情報や躾本に縛られる事もない
(私達は私達の心で試行錯誤しながら選択してきました)

服従にも訓練にも命令にも興味すらない

だけど
私達の毎日は何かが違う

全然違う

自分の心に引っ掛かるものに気付きながら
その答えをすぐに見付ける事は出来ませんでした

なんてもどかしい日々だったでしょう

ゼットンが毎日
違うよー!
あたちの心は違うよー!と
静かに静かに叫んでいるようでした

このままじゃいけない

ゼットンはひとりで成長してゆく

私の心に襲う想いは
とってもとっても苦しいものでした

本当の思いやりや愛情って何だろう
ゼットンの心は私達に何を伝えたいのだろう

ゼットンの心を理解したい
ゼットンをただただ愛したい
ゼットンに心から幸せになって欲しい

ただそれだけ!


そんな想いが
ゼットンの心の叫びが
広い広い空に届いたのでしょう

私の心に響き渡る
かけがえのないプレゼントをくれました(*´▽`*)

生きた愛に満ちているごくごく当たり前の優しさや思いやり
そして本当のわんこさんの心を
私達人間の心のひだにずっとずっと触れ続けながら
ウィーンの空からEggiさんとDixieちゃん
そしてBibiちゃんも一緒になって
とても優しく教えて下さいました

何だかあそこに困っているワンコさんと二本足さんがいるわね♪
えーい♪♪
なんて
ウィーンの空から優しく降り注いだ心のこもったハートのひとつをキャッチ出来た私は本当に幸せ者だと
奇跡のようなご縁に感謝するばかりです(*´▽`*)

キャッチしたハートを真心を込めて温めて
これから先もずっとずっとゼットンの心を本物の愛でいっぱいにし続ける事が出来たら
どんなに素晴らしいでしょう!

服従も訓練も命令もいらない
勿論叱りも必要ない

誤解も勘違いも解けてゆき
わんこさんの心を見失う事もない

何より私達人間の心に語り掛けて下さる奥深い愛情に
わんこさんの命と二本足さんの命が触れ合って繋がって
とっても暖かくて柔らかくて穏やかでいられる

わんこさんも人間もいつも心はハッピーなまま
一緒にもっとハッピーになれるだなんて
嬉しくて嬉しくて私はすっかりもう幸せになった気分でいたに違いありません

夢でも奇跡でもなく
ありふれた日常のように
穏やかな思いやりが溢れている

尊い愛情と尊い知識

Eggiさんが心を込めて書いて下さった記事を読ませて頂く度に
ゼットンと私達の心は雪解けていきます(*´∀`*)

私はまだまだ至らないけれど
少しずつ少しずつ大切な何かに気付く準備が出来てきたような気がします
(気のせいじゃありませんように!)

柔らかいけれど決して揺らぐ事のない
暖かくて優しい思いやりの心は
ゼットンに最高の笑顔♪を思い出させてくれました

ゼットンが心からの笑顔を取り戻したのは
ハートをキャッチしてからあっという間だったんですよ(*´∀`*)

幼い頃のゼットンが帰ってきたー!

こんなに嬉しい事があるでしょうか(*´▽`*)!

その喜びがみんなの確かな笑顔となって
キラキラと輝きながら心の奥深くに染み入ります

ただただ目の前の命に感動するばかりで
この気持ちを何と表現すればいいのでしょう

それから月日が流れた今も
ゼットンが笑顔になる度に
気絶しそうに嬉しくなって悶える私達がいます


ゼットンの難しいお顔の原因はこれだったと
たったひとつを取り上げる事はできません

たった一瞬でもたった一度でも多くの間違いを犯し
色々な事それぞれが連なってゆき
ゼットンの心を悩ませていたのだと思います

それは全て私達の心の影だったと思います
(心の影を手繰り寄せて
いつかまたブログに書けたらいいなーと思います)

ゼットンが生きているという事
わんこさんが生きるという事を心の底から真摯に穏やかに尊重し
心から思いやりのある行動が伴って初めて
流れるように自然な毎日の中で
その命に私達を認めてもらえるのだと思います

月日の流れに逆らうように
私はまだまだハートをキャッチしたばかりです

新たな悩みと喜びに試行錯誤しています

だからこそ
そのハートと自分の心を真心を込めて温めて
ゼットンを宇宙一の幸せわんこにすることが
小さくても果てしなく大きい
何物にも変えられない希望です

愛だけが普通にそっとそこにあり
特別取り立てる事など何もない
わんこの心に私の心がそっと重なる
そんな人間になりたいなと思います(*´∀`*)

そしていつの日か
心ごとわんこになれたら
どんなに素晴らしいでしょう

まだまだ果てしないけれど
まばゆい未来目指して
穏やかに楽しく暮らしましょう

だって
この先ずっと幸せしかない道を歩んでいるんだものね(*´∀`*)

いっぱいいっぱい悩んでも
不安になっても大丈夫

ゆっくり焦らず
心から幸せわんこになろうね

ゼットンがいつかお星さまになった時
DixieちゃんとBibiちゃん
そして沢山の先輩わんこさん達に
ゼットンも幸せな毎日で良かったね(*´▽`*)!!って
そう言ってもらえるように!

20100208145823

心を込めて




***
申し訳ございませんが
リンク先のサイト様は
一部を除いて認証制で記事が読めるようになっております
ご興味がおありの方がいらっしゃいましたらお問い合わせてみて下さいませ
とても良心的な非営利運営のサイト様です
***





プロフィール

*みいみい*

Author:*みいみい*
American Pit Bull Terrier
zetton
2008.08.21



幸せワンコを目指すお友達

このブログをリンクに追加する



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ

幸せわんこ♪ (3)
zetton (5)
迷子 (1)
記念日 (5)
公園 (16)
海 (1)
こころ (6)
お散歩 (4)
病気 (3)
ご挨拶 (2)
日常 (1)
apbt life (1)
緊急のお知らせ! (1)
お知らせ (1)
ムック&ゼットン (6)
大地震 (1)



検索フォーム



RSSリンクの表示



Copyright © apbt life All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。