02
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
<< >>

This Archive : 2011年02月28日

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連鎖の始まり

2011
02/28
*Mon*
Category:zetton
今年になり、早くもすっかりご無沙汰をしてしまいました。

ほぼ二ヶ月の間、
ゼットンの“過敏な反応”“過剰な吠え”のリハビリをしていて、
それが終わって安心したのか、暫くぐったりしちゃっていました(苦笑)

今はもう、すっかり元気です(*^-^*)

ムックの記事の続きをそのままにして、ごめんなさいなのですが(>_<)
ゼットンの事を書き留めておきたいと思います。

○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○

去年の暮れの頃でしょうか、マンションの同じフロアに、
新しい住人の方がわんこさんと一緒に引っ越して来られました。

そして、ゼットンの警戒吠え(廊下から聞こえる人の気配に対してです)が始まり、
一瞬の内にエスカレートするようになってしまいました。

振り返ると、去年の5月頃にも、
同じフロアでは初めて、新しい住人の方が引っ越してこられて、
ゼットンが人の気配に過敏になるという事がありました。

それまで本当に吠えない子だったので、
その時も色々な意味でとてもショックだったのですが、
特別なケアをする事もなく、絵に描いたような右肩下がりで穏やかな生活が戻ってきたので、以来ずっと安心していました。

ところが、今回は予想を遥かに超えて大変な事になってしまいました。

その方のわんこさんが、どんなに吠えてもゼットンは気にしないですし、
違うフロアに誰かが引っ越して来られても全然気にしません。

「同じフロア+新しい住人の方」というのが、どうしても不安なようなのです。

今までも、ごくごく稀に外の物音に「ワフッ」とか「ワン」とか言う事はありましたが「大丈夫だよ~♪」でOKでした。

なので、今回初めて吠えた時も、その場で「大丈夫だよ~♪」と言いました。

それで、同じく落ち着くと思ったから。

ところが、これがいけなかったんです。

ゼットンにとっては、まるで大丈夫じゃありませんでした。

リビングのドアを自分で開けて玄関へすっ飛んで行き、「ワンワンワンワン!!」

えっ?何?!どうしたの?!どうしよう?!

急いで私も玄関に行き、ドアに顔を近付けて廊下を見る真似をしました。

そして振り返り、一瞬のタイミングに「ぜっちゃん、ありがとう~♪」と言ってみました。

今まで「大丈夫だよ~♪」でOKだったゼットンに「ありがとう~♪」と言うのは初めてです。

すると、ピタッと吠え止んだゼットン!

「お部屋に戻ろうね~♪」と声を掛けながら一緒に部屋に戻り、
もう一度「ありがとうね~♪」と言うと、頭を下げて尻尾を振りながら、
体を全部預けるかのように私にスリスリしに来ました。

そしてゆっくりと撫でながら「ぜっちゃん、大丈夫だったねぇ~♪」と言うと、
安心したのかスリスリを止めて、いつもの柔らかな表情に戻ってくれました。

この時はまだ、同じフロアにどなたかが引っ越してこられた事を知らず、
過剰な吠えの対象が新しい住人の方だと分かったのは少し後の事でした。

5月の出来事と原因は同じですが、それにしても過敏すぎです…

その過敏な警戒は、今まで吠えなかった従来の住人の方や管理人さんの足音、
同じフロアの廊下だけじゃなく、窓から見えるマンションの前の道を通る人の気配にまで及んでしまって。
(全ての人に対してではありませんが)

これから、どうしよう…

とにかくすぐに、警戒するゼットンに「大丈夫だよ~♪」と言うのを止めました。

それから、ゼットンが部屋で吠え始めたら、慌てず騒がず、
でも急いで、ゼットンより先に玄関へ行きました。
(ゼットンが先に玄関に行ってしまうと、火が付いたように吠え続けてしまうので)

そして最初にしたように、
ドアに顔を近付けて廊下を覗いている振りをするとピタッと吠え止んでくれます。

そして振り返ってゼットンに「ありがとう~♪」と言うと、
静かに部屋に戻ってゆき、尻尾を振りながら体を預けて落ち着いてくれます。

体を預けるゼットンは「怖かったよ~!もう大丈夫なんだね~!」と言っているみたいで、一瞬にしてどれほど神経を擦り減らしているのかと思うと胸が痛くて堪りませんでした。

そんなゼットンに「大丈夫だったね~♪ありがとう~♪」と、精一杯、心を込めて伝えました。

すると「あ~、何でもなくて良かった~!」とでも言うかのように、
ゼットンの気持ちは晴れてゆくようでした。

万が一ゼットンが先に玄関に行ってしまったら、ゼットンとドアの間に体を入れて、
「ゼットン?」と意識をこちらに向けて「ありがとう~♪」と言うと落ち着いてくれました。

状況に応じて暫くこの方法を続けてみる事にしました。

そして、数週間が過ぎた頃、
ゼットンの様子を見ていて対応を変えてみようと思いました。

今度は部屋で吠えたゼットンに「ちょっと待ってね~♪」と言ってから玄関に行く事にしてみました。

すると「ちょっと待ってね~♪」で吠え止んでくれたゼットン!

そして、私が玄関から(見えない)廊下をチェックするまでくっついてきて、
私のチェックが終わると安心して部屋に戻ってゆきました。

少しの進歩だけれど、玄関にすっ飛んで行かなくなった事が本当に嬉しかった。

だからまた暫く、この方法を続けてみる事にしました。

すると今度は「部屋でワンワン!→私を見る」という状態に。

そして、私が玄関チェックに行く時、ゼットンは部屋で待つようになっていました。

でも…

この状態から何かを学習してパターン化されないかしら…と、何故か心配になってきたのです。

ちょっと混乱していました、私…(;´∀`)

ブルブルッと混乱を振り払って、
“ゼットンが安心する”という事を最優先に、玄関チェックを続ける事にしました。

そして、また数週間が過ぎて、
今度は私が玄関に行くのを止める事にしました。

「今なら大丈夫!」そう思えた時、
ゼットンが部屋で吠えて私を見ても一切動かずに「ぜっちゃん、ありがとう~♪」と言ってみました。

すると、尻尾を振りながら体をスリスリはするものの、
それ以上に吠える事なく落ち着いてくれるではありませんか~⊃Д`)

そして、また数週間が過ぎた頃、
何かの気配に「ワン!」や「ワフッ!」と言っても、ゼットンが私を見る事もなくなったどころか、
例えばゼットンがベッドで「ワフッ!」と言っても、その場で立ち上がりも動き出す事もなく「ありがとう~♪」で、また眠るようになりました!

そして、またまた暫くした頃には、私が「ありがとう~♪」を言い忘れるほど(←例えです~)、
《「ワフッ」と一応言ってみただけです~。》というような、
《「ん?ぜっちゃん、今なんか言った?」「別に」》みたいな感じになり、
私は本当に脱力しました~~~。

その後も、稀に警報の「ワン」や「ワフッ」はありましたが、
本当に稀になってゆきました。

そして、今はそれさえも聞かない日がどんどん増えてゆき、
穏やかな毎日を過ごしています。

○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:..。o○

管理人さんが業務用の掃除機を轟音を立てて使っていても、
上のフロアから知らない人が下りてきても知らんぷりなのに、
「同じフロア+新しい住人の方」というのが不安なゼットン。
(新しい住人の方に、階段やエントランスで会うのは平気なんです。)

ゼットンが1歳9ヶ月まで、同じフロアに誰かが引っ越して来た事がないどころか、
同じフロア(廊下)で、ばったり人に会った事がありませんでした。

ゼットンにとって、それが小さな頃から当たり前の静かな平和だったのかも知れません。

それでも、どうして今回こんなにもエスカレートしてしまったのか、
信頼関係やストレス、色々な事が繋がっていて、
負の連鎖が起きてしまっていたように思います。

小さな歪み、たった一度のミス…

今まで通りで大丈夫だという思い込み…

そして、一番ショックだった事といえば、
外の気配にゼットンが一番過敏になっていた頃、
外出する私を静かに見送ってくれたと思ったら、
マンションの外に出た私の足音や、自転車を動かす音にまで吠えた事でした。

外から「ぜっちゃん~♪」と言うと、
人間には聞こえない声の大きさでもゼットンには聞こえたのでしょう、
ピタッと吠え止んでくれて、このよう事は数回でなくなりましたが、
そこまでゼットンを不安にさせている事に言葉にならない気持ちで苦しかったです。

でも、ゼットンを信じて、自分を信じて、「ありがとう~♪」を言い続けました。

そんな時、いつもEggiさんの「Ist O.K.~♪」が、心の中から優しく聞こえてきました(*´▽`*)

だから、自分にも「大丈夫だよ~♪」を言い続ける事が出来ました。

そして、「大丈夫よ~♪」と言うEggiさんの柔らかな声に、
Dixieちゃんが穏やかなお顔になる光景が頭から離れなくて、
私を励ましてくれました。

成功をイメージ出来るというのは本当に本当に心強かったです。

沢山のありがとう♪をお伝えしたいです。心から(*´▽`*)



↑こちらは、リハビリも終盤の頃。

笑ってくれて、ありがとう(*´▽`*)!!



スポンサーサイト


プロフィール

*みいみい*

Author:*みいみい*
American Pit Bull Terrier
zetton
2008.08.21



幸せワンコを目指すお友達

このブログをリンクに追加する



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ

幸せわんこ♪ (3)
zetton (5)
迷子 (1)
記念日 (5)
公園 (16)
海 (1)
こころ (6)
お散歩 (4)
病気 (3)
ご挨拶 (2)
日常 (1)
apbt life (1)
緊急のお知らせ! (1)
お知らせ (1)
ムック&ゼットン (6)
大地震 (1)



検索フォーム



RSSリンクの表示



Copyright © apbt life All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。