06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶ~ちゃんの牽制

2009
09/24
*Thu*
Category:公園
SW明け、木曜日のお昼からこんにちは(*^-^*)

SW、我が家は全然関係なかったのですが、一昨日は休日を満喫です。

午前中はゼットンと公園へ。


清々しい秋晴れで、夏の名残を感じます(*´∀`*)

池の水も、お抹茶のようにクリーミー。


ゼットンが小さい頃によく通っていた公園なので、
心なしか懐かしさと嬉しさに包まれたよう。

そして、午後はゼットンにお留守番をお願いして、
二人で渋谷まで、レゲエ祭なるクラブイベントへ。

5時間以上立ちっぱなしで踊っていると、足腰がきゅーきゅー言います(´Д`)

ゼットンのお散歩で鍛えられている筈なのに!
筈なのに……
きゅーきゅーて…(⊃ω・。`)

でも心の洗濯はバッチリで、愛と笑顔で満たされました(*´∀`*)♪♪


ゼットンは普段殆どお留守番がないのですが、
この日は12時間ちょっとのお留守番に。

その為の午前中だったのですが、
お陰でとってもお利口さんに待っててくれました(*´∀`*)

ゼットンへ感謝のありがとうを伝えて、
この日もみんなでおやすみなさい…☆〃

☆*:.。..。.:*☆*・゚゚・*☆*:.。..。.:*☆*・゚゚・*☆*:.。..。.:*☆


**:。。話は午前中の公園へ。。:**

ここには仮設の小さな小さなドッグランがあるのですが、
この時間は殆どわんこが来ないので、軽~くなら一緒に遊べます。


ふぅくんを見上げるゼットン


何故お座りしたのかは忘れちゃったけれど、
声を掛けなくてもニコニコとしたお顔を見せてくれたよ(*´∀`*)


ふぅくんに、ニコニコビームを送りながら走ってみたり


嬉し過ぎて、ふぅくんに熱烈チウをお見舞いしてとろけてみたり。


その間、私は何をしていたのかと言うと、
そんなふたりを見て幸せを感じながら写真を撮る呑気なカメラマンの役……。

なんか、女としてゼットンに負けたよ~な気がしないでもないですけど…(・・?)

Σ(゚ロ゚ノ)ノ
女としてぜっちゃんに連敗中のみぃちゃんだったわ。

えーん。


そんな事を思っていると、ブルドッグのぶ~ちゃんがやってきました。


このお顔、キュートな事この上ないです(*´艸`)


ぶ~ちゃんはボールが大好き~♪


ガシッとバクッと!

このぶ~ちゃん、自分の前脚の間と顔の下にボールを保持し、
『取りに来てっ』とお誘いを掛けます。

ですが、絶対と言っていいほど取れません。

取ろうとすると絶妙にボールをくわえ、ぶるぶるぶる~っっと振り回し、
また『取りに来て』が始まります。

そんな取りに来てオーラ満載なぶ~ちゃんですが、
相手が犬だと嫌なよう。


ゼ)取りに来てって言ってたけど…
取ってもいいのかな…

ぶ~ちゃん、ゼットンを少し牽制しています。
そしてゼットンも少し緊張しています。


ぶ~ちゃん、すかさずボールをくわえました。


ゼ)やっぱり取れないや。
でも『取りに来て』ってするし…
どうしようかな…

ぶ~ちゃんは人間に対して、
ゲームに誘いつつもボールは取られたくない、渡さない、
そういうボディランゲージをします。

ですが、先程のぶ~ちゃんはゼットンに対して牽制をしていました。

この牽制は人間には見せません。

なので、それを感じてゼットンも迷っている訳なのですが…

なにせ『取りに来て』オーラ全開のぶ~ちゃん。

この後、ゼットンはぶ~ちゃんのボールを取りに行ってみたのです。

よいしょっと!


そして、そこで初めてぶ~ちゃんに一喝されます。

『ガウッ』

一喝されたゼットンは、一瞬少し怖くなってしまいました。


小さな頃から、声は出るのかしら?と心配したほど吠えないゼットンです。
なのでゼットンの吠え声を聞くと、驚きすぎて心臓が止まりそうになります。


この時はまず『ワンワン』と声高に二度吠えました。

ゼットンにしてみれば、
『ぶ~ちゃんが誘うから、あたち、遊ぼうとしただけなのに、何するのよ、
怖いじゃないの、やめてよ』
といった感じだったようです。

その時の写真がこちら↓

ゼットン、総毛立っています。
ブワッッと、毛穴も全開な感じです。

ぶ~ちゃんは一喝して(ゲームにも勝って)気が済んだようで、
ゼットンの吠えを無視していました。

ぶ)あの子なにか言ってるみたいだけど~
えへへっ♪あたしボールがいいなぁ♪♪

ふぅくんの手が出ているのは、
ゼットンに触れて宥めようとしたそうです。

ぶ~ちゃんがゼットンを相手にしていないので、そのまま見守っていても良かったのですが、
二度目の『ワンワン』が出たのでテンションを下げる為にもふぅくんは宥めようとし、
私は見守っていました。

最初の吠えの直後、私も一度だけ名前を呼んでいます。


ゼットンは、大型犬のハイパーで大きなアクションにパニックを起こしてきた経験があるので、
大型犬に限らず、素早く負のテンションを下げる事を覚えて欲しいという願いもありました。
(と言っても、その為にむやみに大型犬に近付ける事は絶対にしませんし、
今回も、故意に作り出した場面ではありませんでした。)

勿論、パニックになるような経験をさせないのが一番なのは違いありません。


この時、私が写真を撮りながら比較的落ち着いて見守っていられたのは、
ふぅくんがゼットンの傍に居た事と、ぶ~ちゃんが既にゼットンを相手にしていなかった事、
ゼットンの吠えが完全なパニックではなかった為です。

そして、この後ふぅくんはどうしたのか、
ゼットンは落ち着きを取り戻せたのかを書きたかったのですが…

長くなってしまったのでまた明日です。。。┏(。>∧<)┛〃


スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

*みいみい*

Author:*みいみい*
American Pit Bull Terrier
zetton
2008.08.21



幸せワンコを目指すお友達

このブログをリンクに追加する



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ

幸せわんこ♪ (3)
zetton (5)
迷子 (1)
記念日 (5)
公園 (16)
海 (1)
こころ (6)
お散歩 (4)
病気 (3)
ご挨拶 (2)
日常 (1)
apbt life (1)
緊急のお知らせ! (1)
お知らせ (1)
ムック&ゼットン (6)
大地震 (1)



検索フォーム



RSSリンクの表示



Copyright © apbt life All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。