03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の江ノ島に思う

2010
12/07
*Tue*
また暫くの間、ご無沙汰をしてしまいました。

にも関わらず、その間、わざわざこちらにお越し頂いていた皆さま、
本当にどうもありがとうございました。

毎日があっという間に過ぎ、季節はすっかり冬になりましたが、
自然界の生物にその季節を勘違いさせてしまうほど、
日中の暖かな陽射しには、時に暑ささえ感じる日々が続いています。




そんな陽気に誘われて、ふと、江ノ島へ。




久し振りのお出掛けは嬉しいね♪

スキップしては、
あっちでゴロゴロ~、こっちでゴロゴロ~。

ついでに甘えちゃお~。

何度もするゼットンのスライディングすりすりダンスを皆さんに温かく見守って頂いて、
何だかこちらまでほんわかとした気持ちに(*^-^*)♪




と~っても美味しかった、海の幸の串焼きと地ビール♪

あっ、ここでの食事休憩中、
ほんの一瞬ゼットンがテーブルに手を掛け立ち上がってしまいました…

ほんのちょっとした事なのにな。




ゼットンのお口にも、スペシャルな美味しいを届けて、ご馳走様でした♪




寄せては返す波が織り成す自然の摩訶不思議。

砂の穴に、現れたり消えたりを繰り返す海水の謎を、ず~っと観察していたゼットン。




海水が地面に消え、空っぽになった穴を覗き込んだり、
消えた海水を追い掛けるようにちょっと掘ってみたり、
そしてまた湧き出るように溢れる不思議に少し驚いたかと思えば、
真剣な顔で首を傾げ、また傾げ、手でチョイチョイしてみる。

どうしてお水が消えたり現れたりするんだろう…

不思議だねぇ~。




海水の謎は解けたのかな…

もしかしたら、謎は謎のまま、
あるがままに今を生きるワンコさんはそれを受容するのかも知れないね。




いつかまた来れるといいね♪

○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○

この日、江ノ島で暮らしているらしきワンコさんはハーネスをしているおおらかなワンコさんが多くて、
景色に溶け込む姿がとても優しく思えました。

ですが、そんな光景とは裏腹に、
お食事中の飼い主さんの膝の上に、マズルにリードをぐるぐると巻かれたミニチュアダックスさんがいたり、
チワワさんが、通りすがりの方の足にいきなり噛み付いてしまったり…

噛み付く前のチワワさんは身動きひとつしないで立ち尽くしていたけれど、
身体中が強張って、心の中はストレスでいっぱい、
張り詰めた緊張の糸は今にもはち切れそうだったんじゃないのかな…


私は昔の自分の姿を振り返っていました。

Eggiさんとのご縁を頂く以前の私は、ワンコさんのストレスについてとても鈍感で、
心に違和感を抱えながらもゼットンに無理をさせてしまっていた事が沢山ありました。

自分の心の影響って、想像以上にありとあらゆる所に出るものですね…

その後、ストレスレスな生活の大切さが身に染み入り、
ゼットンと私たち、お互いがストレスを感じない生活を送れるように、
小さな事から心掛けていこうと、今も歩んでいます。

何もかもが急には変わらなくても、お互いの心の負担が少しずつでも減ってゆく事で、
何か特別な事を無理にしなくても、もっと大切な事は他にあると感じられるようになった事は、宝物のようにさえ思えて。

上手く言えないけれど、あの頃よりも、心がとても楽になりました。

きっとゼットンも、そう。


お天気の良い休日、観光地や公園には人(やワンコさん)が溢れ返ります。

飼い主さんがその場所へ行く事になったとしても、ワンコさんが望まないなら、
お留守番してもらう優しさや、お留守番が苦手なら、その練習から始める優しさ、
思いやる事を一度考えてみる優しさ、等等がほんの少しあるだけでも、
お互いの心の負担が減るんじゃないのかなと、
自分が経験してきた事だからこそ、心からそう思います。

そして、ライ麦さんのこちらの記事を、ふと思い出していました。

○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○

Eggiさんライ麦さん、リンクありがとうございました♪

*Eggiさんのブログの全文をご覧頂けない方は、こちらをご覧下さいませ。



スポンサーサイト

COMMENT

素敵な記事、ありがとうございます(^-^)
「お留守番してもらう優しさ」という言葉、じーんときます。
チャコは今でも他人や他犬と触れ合うことが苦手です。
(人に会うのは嬉しくて興奮し過ぎてしまう、犬にはガウガウしてしまう)
でも、出掛ける時に「チャコだけお留守番させるのは可哀想だから・・・」と思って
いつもチャコかりんをセットで連れ出していました。
特にチャコにとってはきっともの凄いストレスだったと思うんです。
10年以上前、初めて行った泊りがけのオフ会では、
数頭の大型犬を見てよだれがダラダラになっちゃったり。
今、その時の写真を見ると、当たり前だけどちっともお顔が優しくないのですよ。
Eggiさんと出逢ってから、お留守番が可哀想というのは人間側の考えだと気付きました。
それからは、チャコはお留守番係となりましたが(笑)、
チャコにとっては、遠出よりいつもの散歩コースを歩くことの方がずっと楽しいみたいです。
ストレスの器がいっぱいになることが以前より少なくなったからか、
家に人が来ても、前より早く落ち着けるようになったし・・・w
私も「お留守番でごめんね」という申し訳ない気持ちが減ったように思います。
わんこに優しい生活は、人間にとっても優しい生活になりますよね。

それにしても、リードでマズルをぐるぐる巻きにされちゃったダックスちゃん、
可哀想過ぎる・・・(T-T)
2010/12/08(水) 09:31:30 | URL | ちゃこぽん #hIs5x0pk [Edit
リンクして頂いてありがとうございます。

湘南は何度も(若いとき 笑)遊びにいきましたが、
江ノ島はまだ行ったことがないんです。
一度行ってみたいなと思っていたんですけど、
串焼き見たらもっと行きたくなりました(爆)

>砂の穴に、現れたり消えたりを繰り返す海水の謎を、ず~っと観察していたゼットン。
そのゼットンちゃんを暖かく見守るみいみいさんがいたんですね~v-343
2010/12/08(水) 11:31:54 | URL | ライ麦 #2j50GQ9. [Edit
みいみいさん、お知らせありがとうございましたァ。

江ノ島は、初デートの場所だったから
すごく懐かしいです。
江ノ電はまだ通っているのかなァ??

江ノ島へ渡る大橋は、あの頃とは違っているのでしょうね。
前回、仕事で日本へ行ったときは、
国道を走りながら、急いで車の中からシャッターを切っただけで
江ノ島へは立ち寄りませんでした。

まだ日本人だったころ(爆)は、
大船の観音様へは寄ったことがなかったので
あの時、生まれて初めて観音様を拝んできましたァ。
電車の中から見慣れた観音様なのに
一度も上まで行った事がなかったのです。
でも自分が観光客になって、初めて行く気になりましたから不思議です。
2010/12/09(木) 01:00:55 | URL | Eggi #- [Edit
*ちゃこぽんさんへ*
こちらこそ、お忙しい中、コメントを下さってありがとうございました(*^-^*)

チャコさんだけお留守番させるのは可哀想だから…って思うのは、ある意味とても自然な感情なのかなぁって思います。

でも、私もEggiさんにお逢いして、人間側の都合である事をたくさん気付かせて頂きました。

ストレスの器のお話は、もう頷くばかりです。
人間も気持ちに余裕があると、全てOKよ~♪みたいになる時がありますよね。
どんと来いって感じ(笑)

チャコさんの変化は、とっても嬉しいですね~(*^-^*)
ちゃこぽんさんとたーちさんが、チャコさんに寄り添ってこられたからなんだなぁって思います♪

ゼットンも心が晴れ晴れしている時に、苦手な場面の筈なのに、ズンズン歩み寄ってニコニコ笑っている事があって、ああ、こういう風に日常を積み重ねていけばいいんだ~って実感した事がありました。

>わんこに優しい生活は、人間にとっても優しい生活になりますよね。

はい、とってもそう思います。
一緒に暮らしていて、どちらかだけが、っていうのはないですよね。

心配になって、ダックスちゃんのお口が少し開けられるのだけは確認しました。
飼い主さんに声を掛けてみようかとも思ったのですが、早々に食事を済ませて(グルグル巻きを外して)行ってしまわれたので、追い掛ける事はしませんでした…

何か理由があってどうしても必要なら、ワンコさんに優しいマズルガードなどに変えて下さっているといいなと思います。

2010/12/09(木) 09:35:33 | URL | みいみい #Gu0T4Af6 [Edit
*ライ麦さんへ*
こちらこそ、リンクさせて頂きまして、どうもありがとうございました(*^-^*)

ライ麦さん、サーファーだったんでしょうか~(単純な発想…!)

私は湘南には一度しか行った事がないんです。
それも、若かりし頃、海ではなくてサーフ系のギャル服を買いに(笑)

江ノ島へ行った時には必ずこの串焼きを食べるのですが、海の幸に炭火の香りがして、うふふ~♪むふふ~♪ってなります。

行かれた時には是非~(*^-^*)

海水の不思議…私達にとっては当たり前の事でも、ゼットンにとっては当たり前じゃない、そんな事を改めて気付かされた気がします。

p.s.私もいつか、空くんや風ちゃんにお会いしてみたいです~(*^-^*)

2010/12/09(木) 09:42:11 | URL | *みいみい* #Gu0T4Af6 [Edit
*Eggiさんへ*
こちらこそ、リンクさせて頂きまして、どうもありがとうございました(*^-^*)

江ノ島は、Eggiさんの初デートの場所だったんですね!
私達にとっても想い出の場所なんです~♪

江ノ電は、この日も走っていましたよ~♪
撮り鉄さん達(電車の写真を撮りに来ている鉄道ファンの方)が、ズラ~ッと並んでいました。
私も真似をして(笑)電車にカメラを向けてみたんですけど、車体の横しか写っていませんでした…苦笑

大船の観音様は、下から見上げるばかりで拝観した事がありません。
少し調べてみましたら、観音様には色々な歴史があるんですね。
いつでも行けると思うと、なかなか足が向きませんが、いつか行ってみたいと思いました。

海外に住んでいらっしゃると、母国への情景だったり情緒だったり、色々なお心を重ねられて、導かれるように訪れてみたくなるのかも知れないと、ふと思いました。

2010/12/09(木) 09:51:58 | URL | *みいみい* #Gu0T4Af6 [Edit

Comment Form


秘密にする
 

プロフィール

Author:*みいみい*
American Pit Bull Terrier
zetton
2008.08.21



幸せワンコを目指すお友達

このブログをリンクに追加する



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ

幸せわんこ♪ (3)
zetton (5)
迷子 (1)
記念日 (5)
公園 (16)
海 (1)
こころ (6)
お散歩 (4)
病気 (3)
ご挨拶 (2)
日常 (1)
apbt life (1)
緊急のお知らせ! (1)
お知らせ (1)
ムック&ゼットン (6)
大地震 (1)



検索フォーム



RSSリンクの表示



Copyright © apbt life All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。